大阪・兵庫の賃貸マンション管理は、レンタックスにお任せください。

総合管理レンタックス

「あなたは運がいいと思うか?」 運のいい人のところに、運のいい人が集まるのでは…という内容です。

フィロソフィーイメージ

更新日 2012年7月12日

「フィロソフィー 2012年07月号」

私は自分がとても運がいいと考えるたいへんおめでたい人間です。

最近オーナー塾・オーナーゴルフコンペ・私が副会長を務める全管協の宝塚観劇と最近連続して、レンタックスのオーナーさまとふれあう機会がたくさんありました。そんなふれあいの中で成功されているオーナーさまは総じて運がいいと感じることがあります。運がいいなどというと、ややオカルト的に聞こえるかもしれませんが、そんなつもりはありません。

経営の神様と言われるパナソニック創業者の松下幸之助さんも面接の際には「あなたは運がいいと思うか?」と質問して採用を決定したと言われます。もしかするとこれは伝説であり事実とは若干違うかもしれませんが、それでもやはり私は運のいいひとには運のいいひとが集まるという伝染の性質があるように感じることが多いのです。

たとえば、最初は単にボランティアというつもりだった管理会社の全国団体である全国賃貸管理ビジネス協会の理事を務めることも、これがあったおかげで多くの優秀な管理会社のみなさんと交流を持つことができました。そして優秀な会社から学んだことをレンタックスに持ち帰り自社の強みを強化してきました。また全国に仲間ができたおかげで、全国各地の優良企業から関西への社員異動の際、社宅探しを委託されることも増加しました。
(みなさまの物件にも全国の優良企業の社員さんをご紹介させていただいていると思います)

そして最後に、これらのお付き合いから国土交通省認可の唯一の家主の団体である公益社団法人全国賃貸住宅経営者協会連合会の副会長をさせていただき、滞納入居者を督促すれば逮捕されるという居住安定化法案なるものを廃案にすることができました。自分ひとりではできないことも、多くの仲間と協力すれば成し遂げることができます。その仲間が運のいいひとばかりだとしたら成し遂げることができることもとても大きなものになったりします。

私は付き合いいただけたオーナーのみなさまといっしょにもっともっと幸せになりたいと思います。またそのためにこれまで培ってきた交友関係を最大限に活かして参ります。まだまだ若輩ものの集まりのレンタックスとタカラグループですが、その後ろに控えてくださっている仲間のチカラは絶大です。

これからも私たちはみなさまの叱咤激励をいただき成長して参ります。ご期待いただくと共にオーナーさまのお仲間をご紹介くださいますよう伏してお願い申しあげます。

タカラグループ/レンタックス代表取締役社長 宮野純

トップに戻る